長野県 松川村 ジョリパット左官 塗装工事

 

長野県 松川村の左官と塗装工事の現場です。

ジョリパットという左官の材料を左官の鏝の道具で職人が丁寧に仕上げて行きます。

左官工事はあまりありませんが、ここ旦那さんは手作業という拘りが強く今回工事を頂く事になりました。

ここの旦那さんは木で色々な彫刻を作る職人さんで、フクロウの木彫りや、花の木彫りいろいろ見せて頂きました。

最初1カ月間の間は足場を組んだままデザインと色が決まらず、1カ月が経ち1カ月後にデザインとパターン(仕上がりの表面)が決まり工事に入りはじめました。

工事の仕上がりとしては、すごくいい仕上がりで仕上がったと思います。

その他の部分の雨樋とか、細かい柱等は丁寧に塗装で工事仕上げて行き、仕上がりもとても良く仕上がりました。

とにかく施主の旦那さんの仕事でもある、手作業、手作りという拘りに貢献出来てとても良かったです。

 

 

5262 5264 5261  5263

コメントする

CAPTCHA